ブルーベリーは健康や美容にいいとして注目を集めていますが、どのようなことに効果があるのでしょうか。 まず、よく知られているのは、目への効果です。 ブルーベリーに含まれているアントシアニンという成分は、目の網膜にあるロドプシンの再合成を助ける働きをします。 ロドプシンの量が正常になると、ピントが合わせやすくなり、視界がクリアになるでしょう。 また、眼精疲労だけではなく、白内障や老眼にも効果があります。 それに、ブルーベリーの中のアントシアニンには抗酸化作用もあり、その力はとても強いものです。 老化の原因となってしまう活性酸素を除去する働きがあり、血行もよくしてくれます。 そのため、毛細血管が強くなり、脳梗塞や脳卒中、動脈硬化などの病気を防ぐことができるでしょう。 アメリカでは、ブルーベリーによるアンチエイジング効果についても研究されています。 抗酸化作用により、血行が促進されて肌の色やツヤが良くなりますし、コラーゲンの合成も促進されるので、紫外線から肌を守る効果もあるのです。